三角端。

Δ-sphere管理人三角区也による絵日記/ゲーム開発日記。コメントは右側のweb拍手からどぞー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバッグメニュー

もう少しでGWですね。

仕事が忙しくてそれどころではないかもしれまんが・・・


ゲーム制作
デバッグメニュー色々

前回のキャラクターオブジェクトを表示するに当たって、
ツクールと同様"マップに表示するための条件"を実装しています。

そのテストの過程でゲーム変数を変更できたら便利だなあ、と。
てか必要だよね、どう考えても!

で、すでに型だけは作っておいたデバッグメニューに組み込んでみたのが次のスクショ。
昔の自分がすごく追加がめんどくさい形に作っていたので、
弄りやすいよう改良しつつってしてたら時間なくなりました(´・ω・`)

screen_248.jpg

実際に組んでみて動かしてみたんですが、
正直使いにくくてつらいです(駄

というのもゲーム変数はかなりの数があって、
ゲーム変数を操作するためだけに
デバッグメニューのページを割かないといけなくなっています。
つまりはページめくりがめんどくさいってことだ!

まあ、ある程度は仕方のないことだとは思いますが、
デバッグメニューですることはゲーム変数の操作だけではないので、
他の操作の障害となってしまいます。
ゲーム変数関係のデバッグは別の場所から遷移で切るようにしたほうがよさそうです。
デバッグメニューから専用のUIを開けるようにしてもいいですね。

・・・、それだ!
スポンサーサイト

ぽんぽんぺいん

しゃれにならない腹痛でございます(進行形)

あした治ってなかったら朝一で病院いくんだ・・・



さくらレミリア描いてとリクをいただいたので。
d_illust_378.jpg


ゲーム制作
マップオブジェクト周りを弄り弄り。
ツクールで言うイベントのデータ構造を決めて画面に出して・・・
本当は実行条件とかまで一通りやろうと思ってたんですけど、
ちょっとお腹が痛くて・・・

データ構造を読んで画面出力までは作りました。
オブジェクトの画面出現条件を作り途中。
それが終わったらオブジェクトのイベント実行周りかなー。

画面出力条件については必要ないような気がして、
入れようか悩んでんですが、結局入れることにしました。

初期オブジェクトをスクリプトの各マップの初期化関数で配置していくので、
その時点で条件分岐すればいいんじゃないかと思ったりもしましたが、
マップの中で表示非表示を切り替えたりするには便利なので一応作りました。
使うか使わないかは実際に運用してみてから決めます。

正直どっちのほうが作りやすいかは今の段階では判断できないです(´・ω・`)


――とかなんとかかいてるうちに腹痛治ってきたよ!

エイプリルフールは過ぎました

今年も4月バカが面白かったですね。

Googleのドラクエ風マップで1時間くらい遊んでました。
あんな驚きと楽しさがあるようなのいいよね。


さてさて、
色々なニュースサイトさんに取り上げていただきましたが、
今年はcafe Valgaldmoolというのをしました。

喫茶店ぽいスイーツショップです。

本当は新作の嘘サイトを作ろうかと思ったんですけどFLASHをうまく使えなくて断念。

30日にスイーツ!というネタが降りてきたので、
31日の暴風の中コンビニへシュークリームやらを買いにいってました。

写真を撮るためには袋を開けないといけない→
生ものなのですぐに食べないといけない→
私の胃袋はいっぱいいっぱいですw


このショップは翼失き鳥の舞台の町にあるという体で作りました。
Valgaldmoolというのは要塞の名前ですし、
説明文にもそういうことをちらちらと書いておりました。
気付いた人はいるのかなあ(苦笑

喫茶店

喫茶店始めました

こちら
終わりました

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。