FC2ブログ

三角端。

Δ-sphere管理人三角区也による絵日記/ゲーム開発日記。コメントは右側のweb拍手からどぞー。

でふぉるとん

週1更新がデフォになってきましたね。

忙しいとはいえ週2回くらい更新したいものですが・・・
最近は終電帰りがデフォなもので・・・
(何回か終電逃したw)

まあ、そんな感じで死なない程度に忙しい日が続いておりますです。

明日も仕事だしね!


◆ゲーム制作
dot61.gif
そろそろマップ関係のドットが一通り揃ってきたかなあ、というところです。
まだ足りない気がするけど、次はキャラでも描きましょうかねえ。


ところで、久しぶりにRGSSを触ったら分かりにくいと思ってしまった自分がいます。
普段C++ばかり触っている所為で静的変数と動的変数(要するにポインタ)の区別ができないのが微妙というかなんというか。
Cを勉強したことある人は分かると思うんですけど、ポインタってのはいろんな人が分からない、と困惑する箇所です。
その分かりにくさを解決するために静的動的を区別せずに使えるようにRubyが設計されたというだけの話なんですけどね。

でも、そうなると「=」で代入されるのは値なのかアドレスなのか分からないのです。
オブジェクトはアドレス渡しっぽいのですがたまーに値をコピーしただけだったり。




RubyとかRGSSとか関係ないけど最近Perlとかも使っています。
でもPerlって怖いね。
Rubyと同じ感覚で@とか$とか使ってるとバグるバグる。
Ruby:@→ローカル変数 $→グローバル変数
Perl:@→配列変数 $→変数

あとPerlは変数のスコープがデフォルトでグローバルになるのも怖い。
これは本当にどうにかして欲しい。
スポンサーサイト