FC2ブログ

三角端。

Δ-sphere管理人三角区也による絵日記/ゲーム開発日記。コメントは右側のweb拍手からどぞー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マップ作成ツール

UnrealFestとか行ってみました

UE4は便利だなーと思いました。
今後はこんなツールを使ってゲームを作っていくのが主流になっていくんでしょうか。
簡単に3Dのリッチな絵が出るというのはすごい便利だと思う一方で、
いわゆるドット絵のようなリッチではない絵を出すのは大変そうです。
ドットバイドットを出すのは難しいんじゃないかあ・・という印象。どうなんでしょ。

今後、滑らかな絵を出したいというのであればUE4は検討すべきかと思います。
ブループリントがあるおかげでプログラムを書かなくて簡単に作れるのは強みですね。
UE4と対抗するUnityはその点でC#ベースのスクリプトを書かないといけないのがハードルが高いように思います。

でも個人製作だと素材点数が大きくなりすぎて軽く死ねますね。
ツクールMV早ぅ。



マップ作成モード作りました。
screen_262.jpg

床とかオブジェクトをマウスでゴリゴリ書き換えていけて、その操作だけで楽しい感じ。

キーボードで編集モード設定→ホイールで変更
としていたのがグラフィカルになってずいぶんと分かりやすくなりました。
ひとつひとつホイールで変更していくのはしんどい・・・

タイル同士の境界と壁と床の境界がパッキリしすぎているのをどうにかしたいんですが、
その間の素材を全部作るわけにはいかないしどうしましょう。
あとで中間を混ぜるシェーダーでも作って混ぜるのがいいですかねえ。
それをやるにしても境界に頂点を追加しないといけなくなって大変そう。
レンダリング速度とかもかかわってくるんでその辺とも相談ですね。

そうやくそれっぽいものが画面に出るようになったので
森の素材を作って森マップでも作ってみますかねー
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。